スマホで管理するFAX

スマホFAXは便利

スマホFAXは便利 スマホFAXはインターネットで情報を伝える技術を使い送受信が出来る便利なもので、本体の機械がいりません。通常は会社で使うときは中古などを購入したり、リースなどをしてから送受信をします。
かつては利用することが多く機器を購入してもそれが無駄になることはありませんでした。現在は業種により使う回数なども異なっていて、あっても全く使うことがなかったり、使っても数回程度しか使う機会はないことも増えています。
その場合は購入やリースをするのも無駄な出費になると感じる会社も多いかもしれません。全く無くすのも困るためそこでおすすめなのがスマホFAXです。業者や使うサービスにより多少は違いがあっても、スマホやパソコンからメールなどで送信されたものが、利用者にはfaxとして受信が出来ます。
これだと外出先など場所に関係あく確認が可能で、時間もと合わないため迅速な対応も出来ます。わざわざ事務所に戻って送受信をする作業もなく無駄な作業を減らせるため、人件費なども削減可能です。
社員全員が内容を共有できるため、情報が抜ける心配などもありません。

スマホでFAXをPDFで受け取れるメリット

スマホでFAXをPDFで受け取れるメリット スマホはいまや旧来のガラケーと呼ばれる携帯電話のシェアよりも増えており、ビジネスの場でも使われることが多くなってきました。一方、FAXは古い技術ながらもまだまだビジネスでは必須なものとしてこちらも使われています。そして今、これら二つのものを合わせて便利なサービスが出てきました。それは、スマホでFAXをPDF形式で受け取れるといったものです。では、こうしたサービスにはどんなメリットがあるのでしょうか。
まず最も大きいのは、いつでもどこでも受け取ることができるということが挙げられます。通常は事務所内でしか受け取れなかったものが社外でも受け取れるようになれば営業効率はかなり上がります。外回りが多い職種ならなおさらです。
また送信元ごとに転送する先を変えることができるサービスもあり、これを使えば目的の人に直接PDFを送付できます。通常の場合だと届いたものを仕分けして目的の人へ渡るようにしなければならないため紛失などのリスクがありますが、そういったことも避けることができるのです。